■ 岩手デリヘル

次に向かったのが、青森の下、岩手県だ。岩手といえば、有名な銘菓でかもめの玉子というのがある。かもめの玉子ってみていると、ちょっとエッチな気分になります。三陸ワカメも有名、今回呼ぶ予定のデリヘル嬢のワカメも三陸ワカメくらいおいしいといいなと切に願う。そんなことを考えながら、駅の改札を歩いていると、ボクの息子は南部鉄器の如くカッチカチでくやしいです。ホテルの部屋に入ると、昨日と同様、さっそく今回お世話になるデリヘル店を探す。岩手のデリヘルなど風俗サイトを見ていて思ったのは、結構大手のグループ店が多いということ。

青森が地元密着の個人経営としたら、岩手は大手グループの資本経営ってところだろうか。お店の規模が多きければ大きいほど、在籍の女の子の質も高く、ボクのようなデリヘル利用をする側にとっては、願ったりの状況ともいえるだろう。
今回は、少々お値段ははるものの、とあるデリヘル店のプロダクションコースを予約した。プロダクションコースというくらいだから、きっと今回指名したデリヘル嬢は都心の大手風俗プロダクションから派遣されたシティガールなのだろう。

さすがに、プロダクション在籍の人気デリヘル嬢は、指名が多いらしく、今回は、予約の時間まで2時間は待たされた。この間も、ボクの妄想は止まることなく、ムスコはかちんこちんにいきり立っている。

約束の時間、部屋のチャイムと共に、その人気風俗嬢は現れた。一見、人気女性雑誌から飛び出してきたような彼女は、普段は東京でくらす20代の女の子だった。プロダクションに在籍しているくらいだから、サービスはもちろん極上、至福のデリヘルサービスを堪能してこの日を追えるのだった。
帰り際のキスがいまだに忘れられません。このデリヘル店は、お店の基本コースにごっくんが含まれていて、最後は、おなかの上に出すのではなく、その美人デリヘルの口めがけて発射してフィニッシュとあいまったのだ。

新着情報

現在、新着情報はありません。

旅の格言

2013/08/08の格言
「人が旅をするのは到着するためではなく、旅をするためである」 by ゲーテ

東北の旅探しのお助けサイト


クラブツーリズム
総合旅行代理店でありながら、いまだ尚、少人数の添乗員付きツアーを開催している大手旅行会社です。地元添乗員ならではの、お得な情報もゲットできるかもしれません。

じゃらん.net
人気の旅行ポータルサイト!簡単ホテル検索はもちろん、こちらは、もう説明不要ですよね!全国展開している日本有数の大手サイトで貴方だけのとっておきの東北旅を見つけて下さい!

H.I.S
今人気の低料金海外旅行の火付け役!そんなH.I.Sは、日本国内の旅行にも力を入れているってご存知でしたか?この機会にご覧になってみるのもいいかもしれません!